BLOGブログ

フラットになるとは

絵画を飾って眺めることは
心をフラットにすることだと
いつもお伝えしています

「心をフラットにする」とは
どういうことかわかりますか?
フラットになるとは
自我を外すということ


自我の蓋をはずして
ゼロ視点に戻るということ


まっさらに戻る
本来の自分の目に戻る


経験測からの限定回路で
ものをみるのをやめる


偏った限定回路の蓋で
愛する力、動く力を止めない


「どうせ」という無力感や 
「わたしなんて」「わたしが!」「わたしの!」

という自我の境界線や蓋が私たちを苦しめ
闇をひきずる


「心をフラットにする 」とは


何度だって最初にもどれるから大丈夫だ
ってことを思い出すということ


すなわち
闇を持ち越さない


トラウマを今日のわたしに採用しない


闇の中で思考しない


過去と今を切り離す


壊れやすい繊細な心や
過去の傷もまるっと抱えたまま


それでもおかまいなしに


新しい今日を紡いでいく


それがフラットになるということ

*


============

【色に恋する美術館aiiro】入荷中💕

▶︎ショップはこちら

============

SHARE!

BLOG TOP